モットン最高!

 

2015年から高反発マットレスの人気商品に躍り出てきたモットン。

 

マットレス おすすめ」で検索すれば、モットンがおすすめされ、

 

マットレス ランキング」で検索すれば、モットンが1位にランキングされる。

 

みんなモットンを大絶賛!

 

 

モットン 評判」や「モットン 口コミ」で検索すれば、

 

腰痛が治りました!

 

返品保証が付いているので安心です!

 

と、これまたモットンを大絶賛!

 

きっと、モットンはとても素晴らしい商品なのでしょうね。

 

私も思わず買いたくなっちゃいま・・・・・

 

あれ?

 

あ、買ってませんでした。ごめんなさい。

 

元プロ野球選手の山本昌広さんも
愛用しているくらいですから、

 

別に買っても良いんですけどね。

 

なんか、こう・・・

 

どうしてでしょうね。

 

私がモットンを買わなかった理由は、まぁ、いいじゃないですか。

 

色々あって、ここではお話しできないんですよ。

 

 

ということで、私が、マジで良いじゃんっっ!と思った商品を紹介しまーす!

 

 

高反発マットレスでオススメはどれ?

 

以下、いきなり真面目モードになって説明します。

 

それでは、代表的な高反発マットレスや敷布団をいくつか紹介します。

 

なお、紹介する商品があなたを満足させるかどうかは分かりません。

 

それは、あなたの特性や好み、何を重視するのかによって評価が異なるからです。

 

  • 体型(身長・体重)
  • 暑がりなのか、寒がりなのか
  • 硬いマットが好き、柔らかいマットが好き
  • 価格重視(一定の品質なら価格が安いのが一番が良いのか)
  • 高価でも寝心地を優先するのか
  • 耐久性重視
  • ベッドに置くのか、床に敷くのか
  • メンテナンス(洗えるかどうか)

など

 

ですので、ここでは、私の独断と偏見の個人的意見を添えて代表的なマットレスや敷布団を紹介します。

 

この中で気になる商品が見つかると幸いです。

 

では、いきます。

 

代表的な高反発マットレスや敷布団

 

1位 雲のやすらぎプレミアム

 

モットンと比較されることが多い「雲のやすらぎ」。

 

モットンを検討していた時に、なんだかんだ色々あって、選んだのが「雲のやすらぎ」です。

 

でも「雲のやすらぎ」もあちこちで宣伝されていたので、正直なんか怪しいと思っていました。

 

ただ、雲のやすらぎはモットンと違って日本製ですし、商品自体はかなり考えられて作られている印象だったのと、楽天レビューに載っている購入者の感想を見て、まぁ大丈夫かなと判断しました。

 

購入時に参考にした楽天レビュー↓

雲のやすらぎ 楽天レビュー

 

で、1年間使ってみた正直な感想ですが、商品名の通りふんわりしていて気持ち良いです。

 

横になってみてこんなに気持ちいいと思ってなかったので、マジでビックリしました。

 

いやぁ、こうやって絶賛するとステマっぽく聞こえちゃういますよね

 

どうやって説明すればいいのかなぁ。

 

とにかく気持ちいいんですってば!!!

 

ふんわり感が少しでも長く維持できるようにと思って、昼間は壁に立てかけて風通しよくするようにしています。

 

そのお陰か、1年経った今でも快適に眠ることができています。

 

私は値段が高くても品質を重視するタイプなので、雲のやすらぎを買って正解でした。

 

ふかふかのようでいて、意外と硬めでしっかり体全体を支えてくれます。
モットンの楽天レビューを見つけた!

 

写真撮影が下手でごめんなさい。厚さ17cmが写真から伝わっていますでしょうか。
モットンの楽天レビューを見つけた!

 

左手前が厚さ8pの他社商品。右奥が雲のやすらぎです。こうやって横に並べて比較すると、厚みの違いが全然違いますね。(画像右上にある丸くて黒い物体は上に乗ってバランスをとって遊ぶやつです。って関係なかったですね。)
モットンの楽天レビューを見つけた!

 

4万円の価格帯で比較すると、男性には2位の西川エアー、女性やお年寄りには3位の西川ムアツも結構おすすめですけど、雲のやすらぎは老若男女が満足できる敷布団だと思いますよ。

 

雲のやすらぎ公式サイト(39,800円)

 

 

 

2位 西川エアー 01

モットンの楽天レビューを見つけた!

 

西川エアーはムアツのスポーツ版というイメージです。
70箇所の通気孔を作ってムレにくくなっています。
ムアツより硬めですし、通気性を考慮している点などから、男性向きでしょうね。

 

 

3位 西川ムアツ

モットンの楽天レビューを見つけた!

 

こちらは西川のムアツ布団です。
点で支える凹凸構造による体圧分散が心地良い。
西川エアー よりも柔らかめなので、体重が軽い女性やお年寄り向きかもしれません。

 

 

4位 指圧敷布団

 

厚さ8p(モットンは10p)、復元率95%(モットンは96%)で、スペックとしてはモットンよりも劣ります。
しかし、価格はモットンの4分の1で約1万円。
安心の日本製です。
予算少なめで安さ重視の人に向いていると思います。

 

 

5位 ハイブリッド・マットレス

 

【長所】
・柔らかいのに密度が高くて弾力がある。
・通気性が良いので蒸れにくい。
・復元率99%で耐久性がある。
・洗える
【短所】
・三つ折りなのが惜しい。私は延べ板タイプが好きなのです。
【感想】
2chでのセルプール人気は異常なほどです。
・体重が80kg以上の人には向かないかもしれませんが、大抵の人には最高に良いと思います。

 

 

 

 

6位 イタリア製高反発マットレス(ドルメオ)

 

【長所】
・メーカー12年保証、3年保証がある
・復元率が高く、耐久性が高い
・厚さ10cm以上あって重厚感がある。
・体重の重い人には良いかもしれません。
【短所】
・分厚い分、重たくなる。
・人によっては硬すぎると感じるかもしれません。
【感想】
・2層マットレスはベッドで使うなら良さそうです。
・2層三つ折り敷ふとんは復元率99%で耐久性がありますし、価格も4万円台で良いのではないでしょうか。

 

 

 

7位 イタリア製高反発マットレス(マニフレックス)

 

【長所】
・メーカー12年保証、10年保証がある
・厚さ11cm以上あって重厚感がある。
・価格が4万円以下でお手頃感がある。
・体重の重い人には良いかもしれません。
【短所】
・分厚い分、重たくなる
・人によっては硬すぎると感じるかもしれません。
【感想】
・モデル246はベッドで使うなら良さそうです。
・メッシュウィングは、3万円以下ですし良いのではないでしょうか。
・復元率の情報は見つけられませんでした。

 

 

 

8位 エアウィーヴ

モットンの楽天レビューを見つけた!

 

・エアウィーブの取扱店で実際にエアウィーブに横になってみたことがあるのですが、「ふわふわして心地良い」「すごく寝がえりしやすい」です。
・通気性が良いので夏は涼しそうですが、冬は逆に寒そう。
・耐久性に不安があります。販売員の話では7年位使えるとのことでしたが、体重の重い人ほど、へたりやすいのではないかと思います。
・耐久試験の方法がウレタンフォームマットレスに対するそれと異なるので、同じ土俵で議論できないかもしれませんが、ブレスエアーの復元率が93%、エア○ィーブと思われる某有名人気商品の復元率が78%という結果もあります。

 

 

 

圏外 モットン

公式サイトの内容が年々改良されて洗練されてきていますし、購入者の中で腰痛に効果があったという人もいるみたいですから、全然ダメということはないと思います。

 

ただ、4万円を支払うのであれば、他の商品を検討しても良いのではないかと思った次第です。

 

価値観は人それぞれですから、モットンが良いと思えば買ってみれば良いと思います。

 

私はモットンを買いませでしたけど。